トップ
トーナメント要項
公式ルール
参加方法
開催日程
会場
リンク

OSC2012年度
暫定総合順位

OSC過去大会記録    

2011年度        
総合成績    
第1戦    
第2戦    
第3戦    
第4戦    

2010年度        
総合成績    
第1戦    
第2戦    
第3戦    
第4戦    

2009年度        
総合成績    
第1戦    
第2戦    
第3戦    
第4戦    
第5戦    

2008年度        
総合成績    
第1戦    
第2戦    
第3戦    
第4戦    
第5戦    

2007年度        
2006年度        
2005年度        
2004年度        
2003年度        
2002年度        

OSC2008 第3戦 大会結果 7月13日(日)

  常吉・JA-DO カップ



順位 選手名 チーム名 Fish1 Fish2 Fish3 合計 得点
1安部和登志Pirate ark 45.552.564.5162.5200
2溝口克幸マリン大阪(株)48.049.550.0147.5195
3矢野大介SEA Magical 1号47.550.047.0144.5190
4伊藤孝典Sea Walker49.544.547.0141.0185
5寺本昌夫IMPACT45.042.045.5132.5180
6井村憲昌SEA Magical 1号42.544.041.0127.5175
7大村道夫Pirate ark60.054.0-114.0170
8中塚喜夫Team ITAMI43.048.5-91.5165
9石井邦洋THE GAME KOYO SRV41.048.5-89.5160
10小池智之IMPACT48.541.0-89.5155
11浅井克幸Aya-Sea57.5--57.5150
12石田純子Bay Angel55.0--55.0145
13石田朋久Bay Angel53.0--53.0140
14溝口秀昭マリン大阪(株)50.5--50.5135
15古澤綜マーズ40.0--40.0130
16佐藤学マーズ---0.05
16伊丹章Team ITAMI---0.05
16松山明彦CLUB MLP---0.05
16松山光一CLUB MLP---0.05
16中村宏紀Bay Blues---0.05
16尾崎匡フィールドデバイス---0.05
16和田紘司ポパイアンドデンジャラーズ 1---0.05
16岩本直樹ポパイアンドデンジャラーズ 1---0.05
16片山優EVIL WAY---0.05

新谷大助部活Portty---帰着遅れ0

森幹夫部活Portty---帰着遅れ0

篠尾篤志ポパイアンドデンジャラーズ 2---帰着遅れ0
選手27名、艇数17艇

▲TOP

チーム名 キャプテン名 メーカー 型式
Aya-Sea松原文人トーハツ和船 23
EVIL WAY谷山剛SUZUKIシージョイ 21
IMPACT鍛冶町満NISSANTX700
SEA Magcal 1号嶌原正浩NISSANJoy Fisher 23
Sea Walker川浦治行SUZUKIFW21 WS
Team ITAMI大西健太郎マリンシックス和船 20
THE GAME KOYO SRV橋本和人YAMAHASRV20
フィールドデバイス波多野浩二NISSANTX700
ポパイアンドデンジャラーズ 1尾崎博嗣YAMAHAUF21CC
ポパイアンドデンジャラーズ 2汐月好信NISSANJoy Fisher 23
マーズ京柄健YAMAHADY54
Bay Angel石田朋久YAMAHAFW23
CLUB MLP松山明彦NISSANTX700
Pirate ark安部和登志YAMAHAUF21CC
Bay Blues菅原利充YAMAHADH25
マリン大阪(株)溝口秀昭YAMAHAベイスポーツ 21
部活Portty新谷大助SUZUKIFK210
キャプテン専任者11名、キャプテン選手6名(順不同)

▲TOP



優勝 45.5cm + 52.5cm+64.5cm 合計 162.5cm
氏名 安部和登志 チーム名 Pirate ark
チャーター業者名
キャプテン 安部和登志
使用タックル 1 2 3
ロッドメーカー名 SOUL SHIP SOUL SHIP SOUL SHIP
機 種 名 Sea Socious SS-64Pb Sea Socious SS-69WS Sea Socious SS-62bg
リールメーカー名 シマノ ダイワ シマノ
機 種 名 アンタレスAR(S.O.M仕様) セルテート3000(S.O.M仕様) アンタレスAR(S.O.M仕様)
ラインメーカー名 サンライン サンライン サンライン
種 別 W.S.C湾岸シーバスコンセプト キャストアウェイPE+FC100 ディファイア
太 さ 16lb 1.2号&16lb 17lb
ルアーメーカー名 ベイトブレス OZタックルデザイン ラッキークラフト
ルアー名 湾ジグ 1oz マナティー90+ZZヘッド ESGサミー100
カ ラ ー 赤金・チャートバックシルバー DTCカラー#14 G1/2oz グリーンゴールド
釣った場所 石津港内
ヒットパターン ストラクチャーの手前をジグ、奥を、マナティを使ったワインドで狙いました。3本揃ってからはシャローをトップウォーターで一発狙いで流しました。
コメント 年間優勝は厳しそうですが、秋の残り2試合も優勝出来るように頑張ります。今大会は特に運営委員の方々が大変だったと思いますが、OSCが更に盛り上がるように頑張って行きましょう。

▲TOP




2位 48.0cm + 49.5cm+50.0cm 合計 147.5cm
氏名 溝口克幸 チーム名 マリン大阪(株)
チャーター業者名
キャプテン 溝口秀昭
使用タックル 1 2 3
ロッド メーカー名 ティムコ ティムコ ティムコ
機 種 名 ジャンピング
ジャックカナル
トーナメント
エディション 69C
ジャンピング
ジャックカナル
トーナメント
エディション 64C
ジャンピング
ジャックカナル
トーナメント
エディション 69C
リール メーカー名 シマノ シマノ シマノ
機 種 名 アンタレスAR アンタレスAR アンタレスAR
ライン メーカー名 YGKよつあみ YGKよつあみ YGKよつあみ
種 別 FC Disk FC Disk FC Disk
太 さ 20lb 20lb 20lb
ルアー メーカー名 邪道 邪道 邪道
ルアー名 クルクル ゴック クルクル カウンターアタック クルクル ゴック
カ ラ ー イワシ 大野SP イワシ
釣った場所 関西空港の橋脚
ヒットパターン 潮が当たる面を丁寧に探っていきました。あと、魚探でベイトの確認をして、そこでリアクションでバイトにもちこみました。
コメント あと2戦ですが、このまま頑張って年間優勝を狙っていきます。

▲TOP




3位 47.5cm + 50.0cm+67.0cm 合計 144.5cm
氏名 矢野大介 チーム名 SEA Magical 1号
チャーター業者名 SEA Magcal キャプテン 嶌原正浩
使用タックル 1 2 3
ロッド メーカー名 SOUL SHIP SOUL SHIP
機 種 名 Sea Socious SS-64Pb Sea Socious SS-69WS
リール メーカー名 ダイワ ダイワ
機 種 名 ベイキャスティング カルディアKIX
ライン メーカー名 YGKよつあみ YGKよつあみ
種 別 G-SOUL G-SOUL
太 さ 1号 1号
ルアー メーカー名 常吉 常吉
ルアー名 EZメタル ウオデス スピナーベイトトレーラー
カ ラ ー アジ ナチュラルプロブルー
釣った場所 石津港
ヒットパターン メタルジグはフォール。ジグヘッドのワームはカウントダウンした後のただ巻き。
コメント 第4戦も頑張ります

▲TOP




4位 49.5cm + 44.5cm + 47.0cm 合計 141.0cm
氏名 伊藤孝典 チーム名 Sea Walker
チャーター業者名 キャプテン 川浦治行
使用タックル 1 2 3
ロッド メーカー名 ラパラ ラパラ
機 種 名 CD66ES CD66ES
リール メーカー名 シマノ シマノ
機 種 名 ステラ4000 ステラ4000
ライン メーカー名 YGKよつあみ YGKよつあみ
種 別 ジグマンX4 ジグマンX4
太 さ 30lb 30lb
ルアー メーカー名 メガバス メガバス
ルアー名 マーゲイ マーゲイ
カ ラ ー オイカワ♂ オイカワ♀
釣った場所 南港
ヒットパターン マンメイドストラクチャーや岸壁の平行ノッキング引き。気分的には1.5〜2mをスローリトリーブでHit
コメント いつかは3位以上に入賞したい。

▲TOP




5位 45.0cm + 42.0cm+45.5cm 合計 132.5cm
氏名 寺本昌夫 チーム名 IMPACT
チャーター業者名 IMPACT キャプテン 鍛冶町 満
使用タックル 1 2 3
ロッド メーカー名 ソウルシップ
機 種 名 シーソキアス55b
リール メーカー名 シマノ
機 種 名 アンタレス
ライン メーカー名 YGKよつあみ
種 別 ベイサイドシーバス
太 さ 1.2号
ルアー メーカー名 ソウルシップ
ルアー名 ベイビーベイトII
カ ラ ー ネンブツダイカラー
釣った場所 石津港バース
ヒットパターン マンメードストラクチャーにキャストし、フリーフォール後そのままスローリトリーブに入るパターンです。ヒットはフォールと底付近に巻き上げ時に多くありました。9:30位までヒットがなく苦戦となりました。
コメント 大会関係各位様、暑い中ご苦労様でした。

▲TOP